menu

リフレクソロジストになる方法と資格

リフレクソロジーの「技術」を学ぶなら専門学校!通うべき5つのメリット

専門校に通うメリットと特徴

リフレクソロジーの資格取得と技術の習得の早道といえるのがリフレクソロジー専門学校・スクールで学ぶという方法です。

なぜなら、専門学校では生の体験ができること、それはライブ感。
例えば、大好きな歌手(アーティスト)の曲をCDで聞くのと、実際にライブに行き生歌を聞くのでは全然違いますよね?

それと同じで、通信講座で学ぶ知識と技術は同じでも、「体験」を通して学ぶ量が違ってくるのです。

ですので、近い将来プロとして働きたいという人、サロンの開業を考えている人、就活のための資格取得を考えている人はリフレクソロジー専門学校・スクールで学ぶことをおすすめします。

ただし、通信講座にもメリットがあります。時間が無く、働きながらや育児をしながらと考えているなら通信講座の方が合うでしょう。

ここでは、確実なリフレクソロジー技術を望む場合であれば、専門学校が良いという事についてお伝えしているのです。

リフレクソロジー専門学校に通うべき5つのメリット

専門学校に通うと多くの体験を得ることが出来るのですが、それ以外に考えられる5つのメリットがあります。

メリット1:学習スピード

リフレクソロジーを専門学校・スクールで学ぶメリット1は「ダイレクトで技術が学べる」という点です。

通学制は講師の講義を聞きながらダイレクトで技術を学ぶことができ、有用なテクニックを身に付けられるので上達が早くなります。

学校のなかには本場で技術を習得してきた講師や、業界では有名なセラピストなどから直接指導してもらえるところもあり、伝統的な技術から最新の技術まで幅広く触れることが可能です。

メリット2:講師や仲間の存在

2つめのメリットは「講師への質疑応答がしやすい」という点です。

スクールでは講師への質問が随時できますので、分からない点はすぐに質問することで返答が得られるため進歩が早いというメリットがあります。

また、他のスクール生の質問に対する返答も聞くことができますから、そこから重要なヒントを得ることもできます。

メリット3:就職しやすい

3つめのメリットは「就職につながる」という点です。

専門校やスクールの多くはプロのリフレクソロジーサロン直営校ですので、就職にダイレクトにつながり無駄な就活をしなくてすむというメリットが得られます。

学校によっては卒業後の就職サポートや就業後のサポート体制を整えているところもあります。

メリット4:プロの講師

メリット4は「プロから直接教えてもらえる」という点です。

専門校やスクールの講師はプロのリフレクソロジストですので、プロの技術を直接教えてもらえるというメリットがあります。

プロのテクニックや理論を身に付ける大きなチャンスであるだけでなく、憧れのリフレクソロジストとからアドバイスをもらえる可能性もあるわけです。

メリット5:仲間と切磋琢磨

5つめのメリットは「たくさんの仲間ができる」という点です。

専門校やスクールにはリフレクソロジストを目指すたくさんの仲間がいます。

そうした仲間と共に学ぶことで切磋琢磨することができたり、卒業後にリフレクソロジストとしてのネットワークを作ることもできます。

もしプロとして活躍したいなら、このような人脈作りができることも重要なメリットのひとつといえるでしょう。

スクール生のなかには同級生たちと共同でサロン開業を成功させている例もあります。

まとめ:リフレクソロジーの「技術」を学ぶなら専門学校!通うべき5つのメリット

もし、あなたがこれからリフレクソロジーを1からきちんと「技術」「知識」学びたいのであれば、専門学校・スクールに通うのがベストです。

リフレクソロジー専門学校・スクールで学ぶ5つのメリット

1、学習スピード
2、講師や仲間の存在
3、就職しやすい
4、プロの講師
5、仲間と切磋琢磨

これら5つのメリットは通信講座には無い特長ですので、学生さんや時間が取れる方にお勧めのリフレクソロジー資格の取り方です。

リフレクソロジストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • リフレクソロジストの資格について知りたい!
  • とりあえずリフレクソロジーの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
リフレクソロジストへの第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事