menu

リフレクソロジストになる方法と資格

リフレクソロジー専門学校の特徴!勉強期間と費用

専門学校でリフレクソロジーを学ぶ

リフレクソロジーの専門校では基礎や知識、技術などを学ぶ場所です。

最近では日本国内にも多数の学校が作られており、自分の目的や条件に合った学校を選ぶことができます。

専門学校の種類と特徴

リフレクソロジーの専門学校と一言で言っても運営母体や流れに違いがあります。

同じようにリフレクソロジーの資格が取れる点では、それほど気にする必要はありませんが、自分が通う専門学校はどのような流れなのかを知っておいても損はありません。

主なリフレクソロジーの学校としては次のようなものがあります。

リフレクソロジーの専門学校、スクール
リフレクソロジーの歴史や知識などを基礎から学び、リフレクソロジストになるための技術や技能などを習得できます。必要な過程を納めて卒業もしくは認定試験に合格するとリフレクソロジストとしての民間資格を取得できます。本格的にリフレクソロジーを学びたい人に適した学校です。

サロン直営のリフレクソロジー学校
リフレクソロジーサロンを経営している企業の直営校(スクール)です。学校卒業後は直営サロンに勤務することも可能で、在校中から働きながら学べるシステムを採用しているところもあります。学費の資金面が不安な人にも適した学校です。

総合的な学校やスクール
リフレクソロジーだけでなくエステやアロマなども学べる学校です。専門校ではありませんが、リフレクソロジー科などが設けられています。リフレクソロジーを専門に学べる学校や全般的なケアをオールマイティーに学べる学校などさまざまな種類があります。

リフレクソロジー専門学校では、どんな資格が取得できるの?

リフレクソロジストには国家資格などの公的な資格はありません。

リフレクソロジーの専門学校やスクールでは独自の民間資格を発行しており、学校卒業または認定試験に合格するとそれぞれの資格を取得することができます。

同じ学校でも初級から1級・2級というように段階を設け、さらに上位資格のアドバイサーやインストラクターなどの資格を設けているところもあります。

こうした資格は民間のものではありますが、サロン勤務のための就活や独立開業などを行なううえでは心強い武器となるでしょう。

スクールの期間・学費の目安

リフレクソロジスト資格の取得までに必要となる学費や費用は学校によって異なります。

一例を挙げると期間90時間程度という手軽なコースから期間1年間といったコースまであります。

90時間程度であれば仕事をしながらでも通学できますし、1年間の通学であれば本格的にリフレクソロジーを学ぶことができます。

学費に関しては40万円程度から200万円程度まで、期間や内容に応じて段階がありますので一概にはいえません。

予算が決まっているようなら、手軽なコースから初めて徐々にレベルアップしていくという方法を採ることも可能です。

リフレクソロジストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • リフレクソロジストの資格について知りたい!
  • とりあえずリフレクソロジーの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
リフレクソロジストへの第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事