menu

リフレクソロジストになる方法と資格

リフレクソロジストの給料と将来性

給料と将来性

平均的な給料額

リフレクソロジストの給料を見てみると、正社員で月収が約15~30万円・年収が約250万円~450万円程度となっています。

これを平均的な給料額にすると月収約22~23万円・年収350万円程度となりますが、大手チェーン店に勤務するか小規模店舗に勤務するかでかなり違ってきます。

中規模店舗であれば、初任給18万円・年収220万円程度と考えればいいでしょう。

アルバイト、パートの場合は、平均時給が約1100~1300円程度です。

給料の違いと傾向

リフレクソロジストの給料の違いには次のような傾向があります。

地域差
首都圏や都市部は高レベル、地方は低めのレベル

勤務先
大規模なエステサロンやチェーン店であれば給料も高くなる

勤務形態
正社員(常勤)であるか、契約社員やパート、アルバイトか

勤務時間
残業の多い職場か、比較的残業などのない職場なのか

本人の技術
リフレクソロジストとしての技術や技能のレベルの差

接客技術
指名制度や商品販売のある店舗では個人の指名数や売上額

経営方法
勤務先の経営方針や利益の差(経営者の考え方や人気店か否か)

高収入のリフレクソロジスト

リフレクソロジストでも条件によっては高収入が得られます。

たとえば都内の超人気リフレクソロジー店では、初任給(給料)が25万円・年収が400万円という高収入になっています。

このような超人気店は就職したいという人も多いので採用条件も厳しくなりますが、リフレクソロジストとして高収入を得たいならトライしてみるべきでしょう。

また、リフレクソロジー専門ではないものの、リフレ部門のある大手エステサロンなら年収500万円程度、店長やマネージャーなどの役職が付けば700~1600万円程度の年収も期待できます。

もうひとつ、リフレクソロジストとして高収入が期待できるのが「独立・起業・開業」という方法です。

既存のリフレクソロジー店舗で経験を積み、独立して店舗開業したり起業して会社設立すれば自分のアイデアと努力次第で高収入も可能となります。

実際に独立して開業・起業しているリフレクソロジストも少なくないので、まったくの「夢」というよりは現実味のある要素といえます。

他の職業との比較

厚生労働省などの調査によるデータでは、20代女性の平均年収が約250万円、30代女性では約300万円、40代女性では約285万円となっています。

このデータとリフレクソロジストの平均的給料の月収22~23万円・年収350万円を比較してみるとリフレクソロジストの収入は女性としては高めのレベルといえるでしょう。

リフレクソロジストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • リフレクソロジストの資格について知りたい!
  • とりあえずリフレクソロジーの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
リフレクソロジストへの第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事